高級、品質、伝統、そして革新をもとに、フランス製の雨傘および日傘を作り続けて約150年。

logo-epv.png

当メゾンをご愛顧いただき誠にありがとうございます。どうぞごゆっくりご覧ください。

弊社コレクションが提案する豪華な高級雨傘および日傘には、300もの色調がございます。その中からお気に召すものが見つかりますことを期待しております。

雨傘コレクションへアクセスする            日傘コレクションへアクセスする           高級傘モデルとオーダーメイド傘のコレクションへアクセスする

傘の流通業者様や広告用に傘のカスタマイズをご希望の企業様は、AYRENSにてご希望の製品が見つかることと存じます。

150年の伝統を誇るフランスの高級傘メーカーです。メーカーとしてのノウハウを蓄え、顧客満足を追求しております。

オートクチュールの作品が台頭する1960年代初頭より、流行の先端の作品を世に送り出しております。

ご希望の製品が見つからない場合は、ご希望を明記したメールをお気軽にご送付ください。またはSAUVAGNATをクリックしていただければ、ご希望のモデルに出逢えることと思います。

AYRENS社 

1868年に創立されたAYRENS社は、高品質の高級雨傘および日傘を製造するフランス企業としては最長老にあたります。 

以来150年近くに渡り、お客様のご要望にお応えするためそのサヴォワールフェールを駆使してまいりました。  

60年代初頭に「オートクチュール」ラインを他社に先駆けて導入したAYRENS社は、丁寧な仕上げが施された丈夫で最先端の傘をデザインし製造することに、エネルギーを注いでおります。

弊社の製品はフランスでデザイン・製造されています。

雨傘・日傘の製造技術を完璧なまでに知り尽くした専門家たちが、弊社アトリエに勤務しております。アトリエは、フランス・アキテーヌ地方ドルドー ニュ県のサン・パルドゥー・ラ・リヴィエール(24470)に位置し、ブラントーム(ぺリゴールのヴェネチア)から北に20 kmの、ぺリゴール・リムザン地方自然公園の中心というロケーションです。

 当サイトでAYRENSの傘を直接ご購入ください。

歴史 

1868:巡回錫メッキ技師であったパイヤルグ氏は、ぺリゴールに居を固めるため、オーヴェルニュから移り住んできます。本業とは別に、傘を修理するようになり、やがて制作し始めます。 

1905:パイヤルグ氏は、彼の甥にあたるレオン・メイルーとその妻にぺリゴールへ移り住むよう勧めます。彼らは伝統的な基本技術(傘の錫メッキ、製造、修理)を収得し、ノントロンに雑貨の店を構えます。

1927:彼らの子息シリス・メイルーがAYRENSを発展させ、手工業の小企業から傘製造を専門にしたごく小さな工場生産企業へと移り変わります。  

1962:シリス・メイルーの子息であるクリスチャンがその後を引き継ぎ、その先を歩みます。アジアからの輸入が台頭したことに伴い(現在もその割合に屈しています)、「オートクチュール」コレクションを発表し、彼の妻マリー・ジョゼに美的観点における指揮を任せることにします。

1968:クリスチャン・メイルーは国内市場に対応するため、営業チームを組織します。 

1972:AYRENSはノントロンからサン・パルドゥー・ラ・リヴィエールへ拠点を移します。現在もアトリエが存在する地です。

AYRENSでは、他社には存在しないオリジナリティにあふれた傘布のカッティングラインをデザインします。このようにライバル社に差をつける試みにより、150のカッティングラインを有するまでになり、模造品から保護するために商標登録されています。 

1985:カッティングラインのクオリティやオリジナリティに、ヨーロッパの製造業者(ドイツ、スイス、ベルギー、スペイン)が注目します。AYRENS はこうして、高級傘製造において魅力的な仕立て企業となります。

1990:輸入率の増加や国境開放に伴い、粗悪な品質の低価格製品がアジアから大量に流入してきます。これが当産業分野に大損害を与えます(1990年代初頭には100社あったフランスの製造者が、今日では主要5社のみが存在するだけとなりました)。南西部ではAYRENS1社のみ。

良質傘の市場占有率は「あら皮」のように徐々に擦り減っていき、今日では2%のみとなりました。

1999:AYRENSは、名高いフランス製バッグ製造業者であるTEXIERと、傘の製造および流通のライセンス契約を結びます。

2005年:2004年以降引退していたクリスチャン・メイルーは、譲渡計画に収穫が得られないことを理由に、2005年6月AYRENSを閉鎖することを検討します。 

現株主が8月中旬ギリギリのタイミングで買収し、再興・発展させ、150周年記念へ向けてともに歩みます。 

2006年:AYRENSは、トレンドとファッションにおける「パリの殿堂」であるかの有名なブティック COLETTEの納入業者となります。

2009:  AYRENSは2009年、国から無形文化財企業に指定され、卓越した企業だけで構成された名誉ある集団の仲間入りを果たしました。

logo-epv.png

2015年の時点で、1250企業がこのラベルを取得しています(10 000企業に2社の割合)。無形文化財企業

ヴィトン、シャネル、ディオール、セリーヌ、エルメス、ランバン、ジバンシィ、ケンゾー、ゲラン、ブシュロン、ショーメ、ベルルッティ、ルサージュ、ロンシャン、レペットなどの名誉ある企業や、他の中小企業にこのラベルが与えられ、フランスのサヴォワールフェールを国内のみならず国際的に

2010年LVMH(ルイ・ヴィトン・モエ・ヘネシー)グループ傘下企業への納入が決定します。  

2010年:傘製造のヨーロッパ首都と言われるオーリヤックに拠点を置くSAUVAGNAT(前 SOFRAP)が、AYRENSの姉妹企業となります。ニュースを読む… 

SAUVAGNAT ウェブサイト

AYRENS買収から5年後に今度はSAUVAGNATを買収することで弊社株主が表表明するのは、サヴォワールフェール、改革する力、そして高級品におけるフランスの労働力や専門技術を必要とした高品質の傘製造を維持し、発展させてゆく強い意志です。

パートナーシップ 

真のフランス製に価値を見出す企業やウェブオピニオンリーダーとのパートナーシップを展開しています。 

2015年:当ウェブサイト上で消費者が直接購入できる高級雨傘および日傘のライン5つを発表します。

これらの卓越した製品にはすべて、スマートフォンとアプリで世界中どこでも追跡可能なGPS機能が搭載されています。

 

高級傘          高級傘モデルとオーダーメイド傘のコレクションへアクセスする